【実食レポ】エクアドルのカップラーメンに、涙。

【実食レポ】エクアドルのカップラーメンに、涙。 アイキャッチ

連続テレビ小説「まんぷく」を見て、開発のご苦労を労いながらインスタントラーメンを食べた視聴者の皆様。私もその一人です。

ドラマはいよいよ最終回へ。
世界へ羽ばたこうとするまんぷくヌードル(カップヌードル)を見て、私はガラパゴス諸島及びエクアドル本土在住時代のインスタントラーメンのことを思い出しました。

ワールドワイドなカップヌードル、しかし…

80以上の国と地域で販売されているカップヌードルが、エクアドルには未到達だったのです。
というかそもそも、エクアドルにラーメンは無いと言っても過言ではありません。

日本人居住者が少ない国ということもあり、日本食を食べたり食材を手に入れることがなかなか困難な環境です。
首都や大都市にはアジア食材市場や大型スーパーがあるためわずかながら日本食は手に入りますが、その他の地域にいた私は日本食不足の壊滅的な被害に見舞われました。

ラーメンなんてもうどれだけ恋しかったことか。
ラーメン屋プリーズなんて無理なことは言わない、せめてインスタントのラーメンを。
嗚呼、エクアドルがカップヌードルの領地であったなら…と何度願ったことか。

そんなある時、雲霧林の小さな村ミンドの商店でこのようなものを発見したのです。

エクアドルのカップラーメン

このパッケージ…フォルム…!
ramenとは書いていないけれど、紛れもなくカップラーメンの予感…!!

1ドルで販売されていたこの商品を迷わず購入し、爆走で帰宅。さっそくお湯を沸かしました。

このお湯が沸くまでの間の時間というものは、なぜか少しばかり人を冷静にさせます。
先ほどまで喉から手が出るほどラーメンに飢えていたため全く何も考えられなかったというのに、この段階に来て突然不安に襲われました。

ラーメンのない国のカップラーメンは果たして美味しいのか?

そう、前述の通り、エクアドルにはラーメン屋など存在しません。
国民のほとんどがラーメンという食べ物を食べたことがないのです。

ただ、エクアドルのテレビでは日本のアニメが数多く放送されている影響で、ラーメンの知名度はそれなりにあります。食べてみたい!という声が多数。

【エクアドルにおけるアニメ、キャラクター事情についてはこちらの記事をどうぞ!】

エクアドル、ガラパゴス諸島のキャラクター事情

そして、私は思い出してしまったのです。
以前どなたかのブログで見たことのある「エクアドルのカップ麺はまずかった」という情報…。

ぐぬぬ…これはやってもうたかもしれない。
そんな後悔の兆しが現れたところで、お湯が沸いてしまいました。もう後戻りはできない。

とにかく食べてみる

今回私が購入したのはLonchysのpollo(チキン)味でございます。
まずは開封して中身の確認です。

エクアドルのカップラーメンの中身

粉末スープ、具(コーン、グリンピース、赤ピーマン)、折りたたんだフォークが入っています。
麺は日本のカップ麺よりも黄色くなく、色白の麺です。
パッと見た正直な感想は、具の量がちょっと寂しい…。

作り方は日本のものと同様です。
粉末スープと具をカップに入れて、お湯を注いで3分で完成です。

できあがったものがこちらです。


エクアドルのカップラーメン 完成図

あっ、祖国のカップ麺を彷彿させるいい匂い!

少ないと寂しく思っていた具も、3分お湯に浸って膨らんだらそこまで気にならなくなりました。
一口食べてみると…思っていたよりずっとおいしい!ちゃんとジャンクな味がします!
夢にまで見た懐かしのカップラーメンに、涙がこみ上げてきます。

チキン味ということでチキンラーメンを想像して食べるとズッコケますが、これはただチキンの方向性が違うだけです。
チキンコンソメの洋風の味です。おいしい。

麺自体には味や風味はほとんどありません。
海外のカップラーメンの麺はゴムみたいだと聞いたことがありますが、全くゴムゴムしくないですよ。
特別コシやツルっと感があるわけではありませんが、「なんじゃこりゃぁぁぁ!」となる食感ではありません。
ただただシンプルに、麺。

結論:食後私はすぐさまお店を再訪し、この商品を3個買い足しました。

美味しかったです。冗談じゃなく嬉しくて涙が出ました。本当にありがとうございました。
ただ、これはあくまで個人の感想です。

エクアドル生活中の日本的な食べ物に飢えまくっていた状態だったので、バイアスがかかって特別美味しく感じたのかもしれません。

ちなみに、この他のメーカーのカップラーメンの味はわかりません。
以前お見かけしたどなたかのブログでは別のメーカーのものが酷評されていたような気がするので、メーカーによってはなかなかパンチが効いた出来栄えなのかもしれません。

私が食したLonchysというカップラーメンはチキン味の他にもエビ味、ビーフ味、シーフード味があるようです。
あまりメジャーな商品ではないのか(そもそもカップ麺を食べているエクアドル人を私は一度も見たことがない)、1年半のエクアドル生活中お店に並んでいるのを見たのは今回の購入店だけでした。しかもチキン味のみ。
大都市の大きなスーパーになら並んでいるのだろうか…。
価格も1ドル前後ですし、もしエクアドル滞在時に見かけた際にはお土産話用に試してみてはいかがでしょうか!


♪twitterではガラパゴスやエクアドル本土の写真を毎日更新中!フォローお願い致します♪
http://twitter.com/batfisherAKIKO
♪Youtubeチャンネルも是非視聴・登録お願い致します♪
https://www.youtube.com/channel/UC9OnRJODetWIsXgCDSJ62kQ?view_as=subscriber
♪ガラパゴス諸島の保全を援助したい!と思った方はこちら(NPO法人日本ガラパゴスの会HP)♪
http://www.j-galapagos.org/

ABOUTこの記事をかいた人

ガラパゴスバットフィッシュ愛好家、NPO法人日本ガラパゴスの会スタッフ。たまたま本で見たガラパゴスバットフィッシュに大恋愛し、大学在学中に2度ガラパゴス諸島に渡航、バットフィッシュを観察。 卒業後は、ガラパゴス諸島のチャールズ・ダーウィン研究所のボランティアスタッフとして活動。およそ1年半をガラパゴス諸島及びエクアドル本土で生活した。現在、ガラパゴスバットフィッシュやガラパゴス諸島に関する寄稿、トーク、講演を行っている。