駒場東邦中学校 2年生の皆様にオンライン講演を行いました

駒場東邦中学校 2年生の皆様にオンライン講演を行いました アイキャッチ

前略 ガラパゴスバットフィッシュ様

昨日は駒場東邦中学校にお招きいただき、中学2年生の生徒さんたちに講演を致しました!

https://www.komabajh.toho-u.ac.jp/news/2020/20200620.akiko.html

(↑上手くリンクが貼れないようなので…こちらのURLをコピーして検索サイトにペーストしていただくと、駒場東邦中学校ウェブサイト内の本講演の記録をお読みいただけます。)


オンラインでの講演は初めてでしたが、先生方の見事なサポートのお陰で滞りなく実施&終えることができました。
「直接対面形式でないとあまり反応がいただけないのでは…」と少し不安を抱いていましたが、質疑応答の時間はもちろん、終了直後から沢山のご感想とご質問をいただきとても嬉しくなりました。

10代の皆様の柔軟な発想やおもしろい観点、鋭い質問に触れ、講演させていただいたこちらが「すごい!その視点は私にはなかった!」「そういう捉え方もあるのか!」と逆に沢山の発見や学びをいただきました。
中学2年生の皆様、沢山のメッセージをありがとうございました。とても楽しかったです!

ガラパゴスバットフィッシュ(レッドリップドバットフィッシュ)ななめから

ああ、ガラパゴスバットフィッシュ様。
是非全てのメッセージをあなたにお見せしたいほどです。
こんなにも遠い日本という国にいる10代の若者が、あなたと私のこれまでのストーリーやあなたの故郷の話に傾聴してくださった。
「ガラパゴスバットフィッシュに会いにいつかガラパゴス諸島へ行きたい」とおっしゃる方もいました。
あなたと、あなたの故郷の未来は明るいですね。

この会を企画してくださった、駒場東邦の先生方もとても素晴らしい方々でした。
皆様、とてもあなたにご興味をお持ちでしたよ。
あなたの知らないところで、あなたの知名度が着実に上昇しております。


♪twitterではガラパゴスやエクアドル本土の写真を毎日更新中!フォローお願い致します♪
http://twitter.com/batfisherAKIKO
♪Youtubeチャンネルも是非視聴・登録お願い致します♪
https://www.youtube.com/channel/UC9OnRJODetWIsXgCDSJ62kQ?view_as=subscriber
♪ガラパゴス諸島の保全を援助したい!と思った方はこちら(NPO法人日本ガラパゴスの会HP)♪
http://www.j-galapagos.org/

ABOUTこの記事をかいた人

ガラパゴスバットフィッシュ愛好家、NPO法人日本ガラパゴスの会スタッフ。たまたま本で見たガラパゴスバットフィッシュに大恋愛し、大学在学中に2度ガラパゴス諸島に渡航、バットフィッシュを観察。 卒業後は、ガラパゴス諸島のチャールズ・ダーウィン研究所のボランティアスタッフとして活動。およそ1年半をガラパゴス諸島及びエクアドル本土で生活した。現在、ガラパゴスバットフィッシュやガラパゴス諸島に関する寄稿、トーク、講演を行っている。