ガラパゴス諸島ダイビング おすすめの楽しみ方

ガラパゴス諸島ダイビング おすすめの楽しみ方

ガラパゴス諸島は世界のダイバーが一度は潜ることを憧れる世界有数の名ダイビングスポットでもあります!

ラグジュアリーなダイビングクルーズはもちろんですが、実はガラパゴス諸島は島に沢山ダイビングセンターがあって、毎日日帰りボートダイビングツアーが行われているってご存知でしたか?
ダイビングクルーズよりも低額(平均220ドル。2ダイブ、昼食、器材レンタル料込)で、ガラパゴス滞在中「あ、時間できたし明日か明後日潜りたいな」と思いつきの飛び込みでも気軽に参加できる日帰りダイビングツアーはズボラな私にはうってつけで、毎回利用しています。

そうこうしているうちに気付けば60本以上ガラパゴス諸島でダイビングを重ねてきた私が、ちょっとニッチですがおすすめな楽しみ方をご紹介します。

日帰りダイビングツアーの内容はどんな感じ?

ガラパゴス諸島のダイビングは全てボートからエントリーのドリフトダイビングです。
日帰りダイビングツアーは、砂地でのダイビングとドロップオフダイビングの2本立てのパターンが主流。

《ガラパゴスの日帰りダイビングツアー詳細完全版はこちらの記事をどうぞ!》

ガラパゴス諸島でダイビングするには?初心者でも安心徹底解説!

今回は、ドロップオフでのダイビングに焦点を当ててお話しします。

ドロップオフって何か?と申し上げますと、断崖に沿って泳ぐダイビングです。
砂地でのダイビングではないため足を地につけることができず、浮力をとれないとどこまでも沈んでゆくパターンです。
中性浮力スキルに自信がない人はしっかり修行してから挑戦しましょう!
私も最初は怖かったのですが、ドロップオフでのダイビングはそびえ立つ岩肌が壮観で一度でハマりました。

ドロップオフダイビングでは是非ここを見て!

ここで私のおすすめです!
潜っているとつくづく感じるのですが、先導するガイドにただ着いてドロップオフの岩肌を沿っていって、大きめの洞穴を見つけた時やガイドが魚を見つけて知らせてくれた時だけそこに注目する人が多いんです。
個人的に、すごくもったいない!!

岩肌はただの岩肌でしかない?いえいえそんなことはないのです!
この岩肌に実は小さな穴がポコポコ空いていて、そこがまるでお魚マンションのようになっているんですよ!
このお魚マンションを素通りせずひとつひとつ覗きながら進んでみると、面白い出会いが沢山あります。

※ガイドは多くのお客さんが期待しているハンマーヘッドシャークやアシカ、ウミガメ、エイといった大物や珍しい魚が出た時に知らせてくれます。小さい魚や地味な魚は進行上スルーせざるをえないのです。

ご覧ください、ここはウニとヒメゴンべのお部屋のようです。

おさかなマンションに潜む方々

こちらのお部屋では、キングエンゼルフィッシュたちがブサカワな正面顔で迎えてくれました。

キングエンゼルフィッシュたち

ある時、奇妙なものに出会った

私はこのお魚マンション探訪スタイルを好んで行うため、ドロップオフダイビングの度に沢山の出会いに恵まれます。
しかしある時、ダフネ・マイナー島でのダイビングのことです。
目を疑うものに遭遇してしまいました。


なんだこれ

…なんだ、これ。

とりあえず写真は撮らせて頂いたものの、あまりの得体の知れなさになんとなくダイビング後ガイドに質問することもできず…。
何かの口かな?ということだけはなんとなく理解することができました。

そうして、この未知との遭遇を忘れかけた翌年。
再び同じダフネ・マイナー島でダイビングする機会に恵まれました。

いつものようにお魚マンション探訪を開催していると

2年目の再会

ハッ…見覚えのある姿…!

まさかちょうど一年後に同じ場所で出会うなんて。
あの時は正体を掴めなかったけど、はからずも再会を果たしてしまったので全貌を知りたい…知らずにはいられない…!

ということで後ろに回り込んでみました。

正体判明

爆睡中。

正体は、オレンジサイドトリガーフィッシュさんでした。
お魚マンションと少々ファンタジー的に名前をつけていましたが、まさしく本当にここがあなたの就寝スペースで、生活感溢れる場所だったのですね。

皆さんも、ガラパゴス諸島でドリフトダイビングする際には是非やってみてください。
こんな面白い出会いがあるかもしれませんよ。
あ、お魚マンション探訪が楽しくて夢中になりすぎて、ガイドやバディとはぐれるのだけは要注意ですよ~!


♪twitterではガラパゴスやエクアドル本土の写真を毎日更新中!フォローお願い致します♪
http://twitter.com/batfisherAKIKO
♪Youtubeチャンネルも是非視聴・登録お願い致します♪
https://www.youtube.com/channel/UC9OnRJODetWIsXgCDSJ62kQ?view_as=subscriber
♪ガラパゴス諸島の保全を援助したい!と思った方はこちら(NPO法人日本ガラパゴスの会HP)♪
http://www.j-galapagos.org/

ABOUTこの記事をかいた人

ガラパゴスバットフィッシュ愛好家、NPO法人日本ガラパゴスの会スタッフ。たまたま本で見たガラパゴスバットフィッシュに大恋愛し、大学在学中に2度ガラパゴス諸島に渡航、バットフィッシュを観察。 卒業後は、ガラパゴス諸島のチャールズ・ダーウィン研究所のボランティアスタッフとして活動。およそ1年半をガラパゴス諸島及びエクアドル本土で生活した。現在、ガラパゴスバットフィッシュやガラパゴス諸島に関する寄稿、トーク、講演を行っている。